お久しぶりのDIY

ソール&ヒールパーツの張り替えができるシューズは、
様々なアプローチコンディションに対応できるので大変便利です。
c0052683_21273975.jpg









でもですね、繰り返し張り替えてるうちに
パーツのマジックテープ部分が弱ってきて
段々と固定しずらくなくなってきます。

デクスターで言うとB面側ですね。
c0052683_21362692.jpg
*画像はモノタロウから拝借




だからと言って新品パーツを購入するのは
コストもかかるし、なによりなじんでいるので
交換をためらう方もいらっしゃるのでは?













という訳でいつものように、なんか良いのないかな~と
探していたらありました!w



マジクロボンドA・B面セットタイプ
c0052683_21390817.jpg






早速、ヒール&ソールパーツの
マジックテープを交換してみました~。







マジックテープが奇麗に剥がれない時もありましたが、
そこは根気よく丁寧にカッターナイフや
スクレーパー等で取り除いていきます。
c0052683_21442692.jpg
左下が奇麗にはがれたマジックテープ
左上が剥がした後。


パーツの表面をそれなりに脱脂して
マジクロボンドを適当な大きさに切って
貼り付けたのが右側。


脱脂しても綺麗にならないので、
しょうがなく貼ってみたら
意外にしっかり付きました。








お次にソールパーツの方も交換します。
c0052683_22002270.jpg




これはさすがにぺりっと奇麗には無理そうで、
スクレーパーでガシガシと剥がしました。

c0052683_22003481.jpg




これもそれなりにマジックテープが取れたところで
マジクロボンドを貼ります。


やはり粘着力のおかげでしょうか、
それなりに付いてくれました。
c0052683_22004748.jpg
ソールもヒールもパーツ交換がしやすいように
敢えて全面に貼ってません。



試し投げした際に、ズレる等の問題が
生じなかったので多分大丈夫、かな?


ソールパーツは広い面積を1枚物で
貼るつもりだったので、150mmと
幅広サイズのあるA・B面セットを購入しました。


でも50mm幅ならB面だけでも買えるので、
そっちの方が良かったかとちょっと後悔w


マジクロボンドの粘着力がどれだけ持続するか
まだまだ未知数なので、慎重に使いたいと思います。


投球中に剥がれてアプローチを汚したら
最悪ですからね。


万一ご使用になる場合は自己責任でw

[PR]
by kitappe300 | 2018-04-20 22:49 | 情報・雑感等 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kitappe300.exblog.jp/tb/29446076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 4月成績~ 29年度成績まとめ~ >>