サムホールの滑り止め2

ちょいと追加工を行って、
貼って投げてみました~








いつものポンチで5mmの穴を開けました。
c0052683_18223021.jpg
左が約1/2インチ、左が約3/4インチ。





いちいち一つ一つ手で切りだして、穴を開けてってのが
非常に面倒くさいw
プレスとかボール盤で治具を作って開けないとなぁ~



ま、今回はテストだから今後の課題・・・




そして15G程投げてみたところ、
結構良い感じで投げることが出来ました。

やや厚みはありますけど、ノンスリップシリコンテープに
近い感触を得られました。



上が使用前、下が15G投球後。

13ポンドは1/2サイズ。
c0052683_18203925.jpg


15ポンドは3/4サイズ
c0052683_18210496.jpg


使用後はさすがにたびれた感はありますが、
グリップ力は落ちて無いようです。

また、両面テープもしっかりついていて、
めくれていません。


両面テープも強いけど剥がしやすく、
極薄を選んでいます。
もちろん安いことも重要w



結果として滑り止めパウダーも必要なく、
よりシンプルにボウリングが出来そう。


でも100%良いことばかりではなく、
使っているとサムがねっとりとしてきます。

それは100均で売ってるようなミニたわしで
指を擦ってやるとサラサラが復活することが分かりました。
毎回擦るのは面倒だけど、それは許容範囲としましたw


作るのは手間だけど、耐久性もあるし、
安いし実践で使えますね。


季節によって、例えば夏の温度や湿度が高いときに
どうなるかは今後また検証していきます!
[PR]
by kitappe300 | 2016-12-18 18:52 | 情報・雑感等 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitappe300.exblog.jp/tb/26246996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 12月成績~ サムホールの滑り止め >>