中(内)を絞って投げる4

前回の記事に補足して。





スコアをまとめるために必要な
条件をもう一度書き出してみました。



前提条件として、

 オイルの分布をそれなりに把握している



決めた投球ライン上において、


 1.ボールが適度にスキッドしている

   『 手前のオイルを感じる 』

    

 2.右投げならボールが左に動く場所があること
  
   『 フッキングがある 』



 3.投球ラインの内側にオイルを感じること
  
  『 内にオイルを感じる 』





この3つぐらいかな??



これらのことは中を絞るラインに
限ったことではないですけどね~





全然ワカラン!難しすぎる!できない!
そういう方もたくさんいると思います。

基本、スルーしても普段のスコアに
それほど影響しないかもしれませんね。



でも、外の大会に出ていつもの調子で
アウトサイドしか投げることができず、
どうしようもなく撃沈して悔しい経験を
したことがある方、そういう方は是非
トライしてみて欲しいですねぇ。



理解して投球に反映できるまでは時間が
かかるかもしれませんが、結果は必ず
ついてくるはずです。


今回は絞って投げることをテーマにしましたが、
中から『出して戻す』ことも基本は同じでしょう。


レーンは、オイルの多い早いレーンから
オイルの少ない遅いレーンに必ず移行する。


コンディションの変化に対応するには
インサイドを投げきる技術が必要なのは
言うまでもありませんね。



練習方法などはまた次回に。。。。
[PR]
by kitappe300 | 2013-05-23 00:15 | ちょろまかし理論 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kitappe300.exblog.jp/tb/20251372
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 中(内)を絞って投げる5 中(内)を絞って投げる3 >>