クロスライン考その4

さてさて、今度はボールを
動かせない(曲がらない)
ボウラーに有りがちなことでも。






《4.ラインアジャスティングの落とし穴》

 ちょっとオイルが削れてきたと判断し、
 ほんの少し、中目にラインを変えたら
 思いのほか突きぬけてノーヘッド!
c0052683_2071642.jpg

 え~~!!!!なんでぇ??


 頭が混乱し、スコアのデフレスパイラルに
 ハマってしまい頭がオーバーヒート!

 はい、今日はこれにて終了です・・・・・
 

 なぁーんて、僕もローレブボウラーだし、
 もちろん実体験ですよw 
 
 
 
 
 前回の復習でいうと、こんな図で
c0052683_07549.jpg

 いつかはレンコンが変化して、
 投球ラインがこんな感じで変ると
 説明しました。

 早いレーンもオイルが削れて
 いつかは遅くなりますよ~
 ということです。


 こんな風に変化を感じたら、
 レーン手前のオイルを感じつつ、
 先でボールが動きそうなラインを
 投げる作戦は間違ってないと思います。


 でも投げた結果がポケットへ
 薄目とかノーヘッドになると、
 やっぱり間違ってたかと思うし、
 自分はショボイ回転やからなぁ・・・
 なぁ~んて結論を付けてしまいます。

 また、遅いはずなのに曲がらないのは
 ボールがレンコンに合ってないからや、
 だから今日はしょうがない!とか。




 いやいや、まだあきらめるのは早い?
 

 じゃあどうすれば良いのかと言うと、
 ちょっと難しいことかもしれないけど
 敢えて書きますが、


 
 『 手前のオイルの触り方 』



 僕が思うに、この『 オイルの触り方 』を
 うまく調整できれば悪くても薄目に、
 ノーヘッドは避けられるのではないかと
 思います。

 ま、この方法もオイルの状態によって
 効果が違ってきますけど、投球ラインの
 イメージのとらえ方としては、そんなに
 悪くはないんじゃないかなぁ。
 
 


c0052683_2053879.jpg

 カッコ部分にそのボウラーにとって
 濃いオイルが存在するため、意図以上に
 ボールが走り、曲がるタイミングが遅くなって、
 突きぬけてしまう、と。 
 

 だったら、濃いオイルをなるだけ
 短く感じるようにライン取りを工夫
 すればどうだろうか?
c0052683_2029432.jpg

 図を少し強調して表現しましたが、
 こんな感じで。

 ん~、うまく表現できてない?w

 



 曲がらないボウラーにとって
ボールを外に向けるのって、
結構勇気がいるんですよね。
 

 
 ひょっとしたらボールが返ってこないかも、
 そんなことを考えながら投げると
 引っ張って内ミスしたり。

 或いは、オイルをうまく使えない、
 ボールを出さないラインでずっと投げたり。

 
 もちろん変化に対する対処はオイルの
 状況によって全然変わってくるんですけど、
 こういう思い切りも必要かと思い、敢えて
 書いてみました。

 

 クロスラインからのラインの変更って
 フッキングポイントがはっきりしないため
 なかなかイメージし難いことだと思います。


 ここがクロスラインからのアジャストの難しさ、
 落とし穴じゃないかと。


 僕自身こういうパターンであまり
 外に出さなくなりましたから
 戒めとして・・・



 (次回最終回です!)
[PR]
by kitappe300 | 2013-01-31 21:07 | ちょろまかし理論 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://kitappe300.exblog.jp/tb/19210208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by torokakke at 2013-02-01 06:26 x
私も曲がらないボウラーですから、
同じようにラインを引きますし、
手前のオイルを使う距離を調節してます。

私の場合は、
全てが立ち位置の調節で調節してます。

だから中のオイルを少しだけの場合は、
立ち位置も半分とかしか動かせませ~ん(^_^;)
Commented by あまなつ at 2013-02-01 10:28 x
外に投げるのは、勇気がいりますよね〜。
特にクロスラインを初めに選択した様なレンコンだと、「今日は早い」というイメージが抜けないので、さらに難しい。
さらに戻ってこなかったのに、外なんてってね。
参考にして、試してみますね!
Commented by kitappe300 at 2013-02-02 09:49
toroさん
 コメント有難うございます(*^o^*)  
このやり方はそれなりにオイルが読めてないとダメでしょうけど、
ホントに微調整でもかなりの効果があるような気がします。

 僕の調整は色々かな。立つ位置、狙う板目両方変えることもあれば
 一方だけとか。あまりやりすぎて混乱することも・・・w

あまなつ殿
 そうなんですよ。その早い!っていうイメージが刷り込まれて
 外に出せなくなっちゃうんですよ。
 こういうことを知ってるだけでも、良いラインに気づくのが
 早くなるんじゃないかなぁ

 とは言いつつ、先日のマンスリー戦でも僕は同じ失敗を
 してしまいました。。。
 こんな記事ちゃんと書いてるのに、ナンデダロww
<< クロスライン考その5 クロスライン考その3 >>