香川県~讃岐うどん食い倒れツアー編

讃岐うどんの本場香川県に行ってきました。
*旅投げ日記は別であげてます。



今回は香川県高松市のうどん屋めぐりをしてまいりました。

今回のツアーは讃岐うどんを食すことに命を削る賭ける
テツヲさんに案内していただきました。

このテツヲさん、とにかくやりすぎです。  一度見てくださいw

製麺所で食せる所は朝5時からやってるYO!ということで、
いそいそと深夜に出発し、6時頃には高松に到着しました。

なんで、そんなに朝早くから食べるの?と思われるかもしれませんが、
テツヲさんに言わせると

「うどんは打ってから時間がたつと、劣化する!」

とのことで早朝から食べに行ったしだいです。
ボウリングに例えると、「メンテしたてのレーンで投げる」ということですな。

まぁまさかこんな早くに来るとはテツヲさんは思いもよらず、
苦笑されておりました。でもなんかうれしそうでしたがw

朝の6時過ぎから【中西製麺所】に行き、讃岐うどんのデビューです。
店は5時から営業しており、朝早くからかなりのお客さんが入って
おりました。

こちらでは近所の人がモーニング代わりにうどんを食べるようです。

その後いろいろ行きましたが、一番うまい!と思ったのは【はりや】です。

【はりや】のあのコシ、歯ざわりは絶品でした。1時間程並びましたが
「並んでも食べたい!」という方が全国から来るのがわかります。

【山越】の「釜玉」もうまかったですね。


味は別にして、一番インパクトがあったのは 【池内】
とにかく僕にとってはすべて規格外でした。

店の入り口がヘンテコリンなところにあったり、鯉が泳いでいたり、
【うどん】と【そば】をちゃんぽんにしている人がイパーイ!だったり、
小学生ぐらいの子が平気で朝から【二玉】食たべてたり・・・
c0052683_24887.jpg
                 ここが入り口(爆)

テツヲさんの【池内】レポートはこちら
 レポート1
 レポート2
 レポート3
 レポート4

その日の晩は【一鶴】で手羽先を食べました。
香辛料が効いててメチャうまでした。

そしておにぎりに、皿にたまったたれと、鶏の油をつけて食べると、
これまた絶品!!今更新しながらよだれが出てくるぐらいです。

僕は朝から昼までで、4.5玉しか食べれませんでしたが、
テツヲさんはなんと9玉!!!開いた口がふさがりません・・・

うどん屋めぐり以外にも【屋島】に行って、「瓦投げ」もしました。
近くに源平合戦の舞台になった古戦場があったり、登りなのに
錯覚で下りに見える道路があったり・・・
c0052683_2101753.jpg

               屋島から見る、鬼ヶ島!

テツヲさん、
いろいろと案内していただいて本当にありがとうございました。
楽しい週末を過ごすことができました。

次はもう少し遅めに行きますのでwまた案内してくださいね!
[PR]
by kitappe300 | 2005-05-29 20:30 | その他 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kitappe300.exblog.jp/tb/1916380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by torokakke at 2005-05-30 14:05 x
これは楽しいレポートでした。
こういう楽しい記事を書く事が、今の私の目標になりそうです。
Commented by kei at 2005-05-30 20:57 x
やっぱりtorokakkeさんプレッシャー感じてました?
思いのまま書いちゃってくださいね。
<< 香川県~旅打ち編 今日の締め >>