サムホールの調整

こんな風にやってま~す!
こちらもどうぞ~






まずはインサートテープ3/4”とニトフロンを貼り付け
c0052683_21425954.jpg

ホールのフチから5mmくらい下げた位置で
斜めにならないように注意しながら貼ります。

サムのセンターとテープのセンターを
ちゃんと合わせるためにマジックで
マーキングしてそれを基準に貼りつけています。


 *なんか昔、アイテムでこの基準出しが
 *できるモノがあったような。。。
 *TOYさんなんか作ってませんでしたっけ?w


ニトフロンはサムの横が当たる部分に
目星をつけ貼ります。





ホールとサムの背中側の隙間を埋める
c0052683_2149553.jpg

一枚重ねたところ。

数mm段差をつけるのは後々はがしやすくするため。

別にはがさないのなら段差をつけなくても
構わないと思いますが。





このまま同じ幅のモノを段差を付けて
何枚か貼って完成!ではありません。


サムはまんまるではない(人によりますが)ので、
ホールとの隙間は三日月状になっています。
c0052683_22195758.jpg




この部分を埋めるためにテープを選択・加工します。
c0052683_2284769.jpg

右からインサート1/2” 2/3カット品 半分カット品



様子をみながら隙間を埋めていきます。
c0052683_22104195.jpg




まとめの意味で上からもう一枚貼りつけると
引っかかりを感じにくくなると思います。
僕はやりませんけど。。。
c0052683_22305558.jpg

後々調整が必要になったときコイツをはがしたり
また貼ったりするのが面倒だからw


テープで微調整が必要な場合は薄手の
スティックテープを使ってますけど、
それでもなんとなくしっくりいかないときは
テープを貼る位置を変化させてちょうど良い
ポイントを探します。

テープを上にあげるとキツメ、下げると緩めとか。




僕が使ってる調整ツール
c0052683_2233464.jpg

はさみ、目打ち、べベルナイフ、スクレーパー等



急ぎや現場なんかでは、自分でホールを
加工することもありますけど、
仕上がりを考えるとあんまりうまくない。。。

時間があるならば、たいした削り代でなくても
プロであるドリラーさんにお願いしています。


すべてのボールを同一に仕上げるのはムリなので、
あまり神経質にならずある程度の妥協は必要かと。

妥協できないならitを使うべきでしょうね~
[PR]
by kitappe300 | 2011-05-16 22:55 | 情報・雑感等 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kitappe300.exblog.jp/tb/16338407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りりー at 2011-05-17 02:09 x
↓チェーンソーマサカー持ってます?
http://www.bowlingshop.jp/2011/4391/
Commented by torokakke at 2011-05-17 09:39 x
テープなどの備品の存在は知っていても、
その使用方法などは知らなくて、
逆の位置に貼ってたりする人も居たりするから、
こういう記事は参考になるはず…

あれれ、上から目線のコメントになっちゃった(;一_一)
Commented by TOY at 2011-05-17 12:18 x
↓これですな
http://www.noshiro-bowl.co.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=643
これをムニャムニャしてムニャムニャすればムニャムニャ…
ちゃんと本物も持ってますよ。
Commented by kitappe300 at 2011-05-17 18:55
リリー殿
 もってないです~!BWが製造してた時代のチョイと古い
 ものばかりなので。どんなボールかわかりませんわ~

toroさん
 たまに『えっ!そんな貼り方してるの?!』って驚くことも
 あります。知らない人も多いようです。
 こんなマイナーブログでもひょっとしたら役に立つかも
 という気持ちで書きました~

TOY殿
 おおぉっ!これこれっ!僕もよく覚えていたでしょ~v(^^
 多分、この画像をうんぬんかんぬん・・・でしたっけ?w
 また紹介してくださいませ~
<< 方針が見えてきた? 役に立つかも?小物情報 >>