トーナメントのライン変化3

2日目に会場に到着した時、
Bシフトの方は後半2G目ぐらいを
投げてました。



外から攻めてる人が多かったかな?

My師匠も投げてまして、曇り玉で
10枚辺りを真っすぐに投げてました。

ゲームが進んでいってそろそろ準備をと
思った6G目でも、まだ外を投げてる人が
たくさんいて、思ったより遅くなっていない
ように見えました。

まぁ練習投球投げてみてどうか?という
ところですので、先入観は捨てないと。。。



そしてAシフトの後半スタートです。
c0052683_14342043.jpg


・赤が僕の投球ライン
・黄色が高井Pのライン
・緑が水野Pのライン

僕はスパット15枚をチョイ出し、高井Pは
17枚ぐらいをチョイ出し、水野プロはもう少し中から
外へ向けて投げてました。

ボールは3人とも同じボールだったかと。


少しマイナスをしたけど、なんとか耐えて3G目は
左端ボックスへ大きくレーンチェンジです。

このとき水野Pが言った言葉。

『さぁ、荒れ地に行きましょうか!』

荒れ地って。。。w


大移動した時ってレーンのイメージが掴みにくい
のですが、昨日観戦した状況から、もっと中に
入って投げました。

2人のPももっと中に入っていたと思います。

そんな荒れ地でしたが、オアシス?も若干有り
指が抜けなくてオーバーターンをいっぱい
しましたけど、3連続プラスを打って最終ゲームへ。


c0052683_14491782.jpg

僕はスパット20枚の若干内を通して、
高井Pは23枚ぐらいを通して、
水野Pは25枚を通して外へ向けて
投げてました。

3人ともボールの変更はなしだったかと。


僕はストライクが続かず、粘りの投球でして、
なんとか9フレストライク、オールウェイして
224?というところまで持ってきました。

通算11Gで+77でしたので、オールウェイして
+100まで行けば表彰は大丈夫!と思い10フレへ。

狙ったラインは通ったけど、若干オーバーターン気味で
失投でした。やや薄めにボールがヒットし7-10・・・

これで終わった~~。。。と思ったらギリギリ引っかかった
というしだいでございます。。。



今回は投げ方なんて全くと言っていいほど気にして
おらず、とにかくボールの動きを観察してレーンに
対処していくだけでした。

アマチュアでも僕よりコントロールがあったり、
回転が凄い方はたくさんいました。

その中でうまく戦えたのは『レーンとの会話』が
それなりにうまくいったからではないかと思います。

次はもっとうまく投げれるように、これから課題を
考えて取り組んでいきたいです!


≪追加≫
 最終ゲーム  編集Nさん

***** 終了しました *****

何フレーム目か覚えてないですけど、ピン当たり弱っ!!
このときすでに7-10の臭いがプンプンとw

しょぼすぎますので、期間限定で公開とします。。。
[PR]
by kitappe300 | 2010-03-06 15:10 | 関西オープン挑戦記 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kitappe300.exblog.jp/tb/13884837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-03-06 18:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kitappe300 at 2010-03-06 18:45
↑殿
 あざーす!!! 拝見しましたけどめっさ投げにくそうに
 してますね 埋めるかどうかは。。。審議しますわww
Commented by torokakke at 2010-03-06 18:48 x
さすが!
これでこそって記事っすよ~。

そして次はベストアマって事ですね('-^*)/
Commented by kitappe300 at 2010-03-06 18:55
toroさん
 あはは~! 動画が発掘されましたので、
 公開しちゃいました。ボール弱っ!!w
 こんなんでベストアマ目指すなんて
 恥ずかしいです・・・
Commented by torokakke at 2010-03-07 15:11 x
うわ~!
めっちゃタイトですやん!

このラインでピンを飛ばそうって・・・
私には想像もつきませんわ(^o^;)
Commented by kitappe300 at 2010-03-08 01:55
toroさん
 ローレブの僕にはこれしかなかったですw

 動画を見る限り、まだレーンを移ってすぐですね。
 投げた後、フッキングとボールがピンを打つ場所を
 右に寄って確認してますし。

 直近のゲームで投げたラインより内から投げてますので、
 この後、フッキングは変えずに立つ位置を3枚ぐらい、
 スパットで1~1.5枚ぐらい外に出てもう少し絞って
 ボールを厚めに持っていくラインにしたかと。。。
 5番ピンもちゃんと倒れてますし、方針はこの投球で
 決めたんじゃないかなぁ。

 それと、レーンの左側はまだオイルが残っているので、
 手前で走りすぎないよう、ボールのスピードを抜いて投げて
 ますね。最後は頭をフル回転しないとピンを倒すことは
 至難の技でした・・・

 こんな状況で打っていくプロってやっぱりすごいですね!
Commented by sugi at 2010-03-08 10:59 x
私も!?ローレブなので、とても参考になりました。
大きな大会だとどうしても曲がる人の外に付いて回るような感じになりがちで苦戦しますが・・お見事でした
Commented by kitappe300 at 2010-03-08 15:36
sugi殿
 コメント有難うございます!今後ともよろしくお願いします!!
 参考になるなんて大変恐縮してしまいます。
 
 男女混合のプロアマ戦とかと違って、男子プロが8割ですので、
 レーンの変化も普段と全然違いました。ホント苦労しましたね~
 ジャスポケの綺麗なストライクなんてほとんどなかったような・・・
<< 2月成績~ トーナメントのライン変化2 >>